2014年6月に全米公開される予定だった映画「ジュラシック・パーク4」。公開日を延期することになったそうです。観たい映画のひとつだったので少々残念です。
スポンサードリンク

作品を仕上げるには時間が足りない


どうやら監督に起用されたコリン・トレボロウさんが、納得のいく作品を仕上げるには時間が足りないと判断し、予定していた公開日を延期する形になったようです。

日本での公開もだいぶ先のことになりそうですね。まぁ、監督が納得できない作品を公開されても…という感じなので仕方ないことですが…。

ちなみに、ジュラシック・パークが日本で公開された際には映画館が観るのがおすすめ。

映画はDVDが発売されてから自宅のテレビでゆっくり観るという方も多いでしょうが、今回のジュラシック・パーク4は3D撮影も予定されているということなので自宅のテレビと映画館では迫力が違ってくると思います。

ジュラシック・パークは全ての作品を観ていますが、今回の作品はどうストーリーが展開していくのでしょうかね。今から楽しみです。